Eclipseのショートカットキー

※ ここで示すショートカットキーは、Eclipse IDE for Java Developers 3.6 (Helios) のDefaultのSchemeです。また日本語表記は、Pleiades 1.3.2のものです。

編集 (Edit)

When Command Binding
構造化テキスト エディターで編集
(Editing in Structured Text Editors)
ブロック コメントの追加
(Add Block Comment)
Ctrl + Shift + /
ブロック コメントの除去
(Remove Block Comment)
Ctrl + Shift + \
コメントの切り替え
(Toggle Comment)
Ctrl + Shift + C
フォーマット
(Format)
Ctrl + Shift + F
アクティブ要素のフォーマット
(Format Active Elements)
Ctrl + I
一致するタグ
(Matching Tag)
Ctrl + Shift + >
前の兄弟
(Previous Sibling)
Ctrl + Shift + ↑
次の兄弟
(Next Sibling)
Ctrl + Shift + ↓
ファイル内での出現箇所
(Occurrences in File)
Ctrl + Shift + A
選択を開く
(Open Selection)
F3
前回の選択を復元
(Restore Last Selection)
Alt + Shift + ↓
エンクロージング要素の選択
(Select Enclosing Element)
Alt + Shift + ↑
前の要素を選択
(Select Previous Element)
Alt + Shift + ←
次の要素を選択
(Select Next Element)
Alt + Shift + →
Java ソースの編集
(Editing Java Source)
前回の選択を復元
(Restore Last Selection)
Alt + Shift + ↓
エンクロージング要素の選択
(Select Enclosing Element)
Alt + Shift + ↑
前の要素を選択
(Select Previous Element)
Alt + Shift + ←
次の要素を選択
(Select Next Element)
Alt + Shift + →
テキストの編集
(Editing Text)
前を検索
(Find Previous)
Ctrl + Shift + K
次を検索
(Find Next)
Ctrl + K
インクリメンタル検索
(Incremental Find)
Ctrl + J
逆インクリメンタル検索
(Incremental Find Reverse)
Ctrl + Shift + J
クイック Diff 切り替え
(Quick Diff Toggle)
Ctrl + Shift + Q
ブロック選択の切り替え
(Toggle Block Selection)
Alt + Shift + A
挿入モードの切り替え
(Toggle Insert Mode)
Ctrl + Shift + Insert
単語補完
(Word Completion)
Alt + /
ダイアログまたはウィンドウ
(In Dialogs and Windows)
コンテンツ アシスト
(Content Assist)
Ctrl + Space
クイック フィックス
(Quick Fix)
Ctrl + 1
コンテキスト情報
(Context Information)
Ctrl + Shift + Space
コピー
(Copy)
Ctrl + Insert
Ctrl + C
切り取り
(Cut)
Shift + Delete
Ctrl + X
貼り付け
(Paste)
Ctrl + V
Shift + Insert
すべて選択
(Select All)
Ctrl + A
やり直し
(Redo)
Ctrl + Y
元に戻す
(Undo)
Ctrl + Z
ウィンドウ
(In Windows)
削除
(Delete)
Delete
検索と置換
(Find and Replace)
Ctrl + F

ファイル (File)

When Command Binding
ウィンドウ
(In Windows)
閉じる
(Close)
Ctrl + W
Ctrl + F4
すべて閉じる
(Close All)
Ctrl + Shift + F4
Ctrl + Shift + W
新規
(New)
Ctrl + N
新規メニュー
(New menu)
Alt + Shift + N
印刷
(Print)
Ctrl + P
プロパティー
(Properties)
Alt + Enter
リフレッシュ
(Refresh)
F5
名前変更
(Rename)
F2
保管
(Save)
Ctrl + S
すべて保管
(Save All)
Ctrl + Shift + S

フォーカスUI (Focused UI)

When Command Binding
ウィンドウ
(In Windows)
目印にする
(Make Landmark)
Ctrl + Alt + Shift + ↑
関心ありにする
(Make Less Interesting)
Ctrl + Alt + Shift + ↓
コンテキスト クイック ビューの表示
(Show Context Quick View)
Ctrl + Alt + Shift + →

ナビゲート (Navigate)

When Command Binding
構造化テキスト エディターで編集
(Editing in Structured Text Editors)
対応する大かっこにジャンプ
(Matching Bracket)
Ctrl + Shift + P
クイック アウトライン
(Quick Outline)
Ctrl + O
Java ソースの編集
(Editing Java Source)
対応する大かっこにジャンプ
(Go to Matching Bracket)
Ctrl + Shift + P
前のメンバーへジャンプ
(Go to Previous Member)
Ctrl + Shift + ↑
次のメンバーへジャンプ
(Go to Next Member)
Ctrl + Shift + ↓
構造を開く
(Open Structure)
Ctrl + F3
クイック階層
(Quick Hierarchy)
Ctrl + T
クイック アウトライン
(Quick Outline)
Ctrl + O
パンくずリストで表示
(Show In Breadcrumb)
Alt + Shift + B
テキストの編集
(Editing Text)
指定行へジャンプ
(Go to Line)
Ctrl + L
エディター パンくずリスト ナビゲーション
(Editor Breadcrumb Navigation)
パンくずリストで表示
(Show In Breadcrumb)
Alt + Shift + B
ダイアログまたはウィンドウ
(In Dialogs and Windows)
前のサブ タブ
(Previous Sub-Tab)
Alt + PageUp
次のサブ タブ
(Next Sub-Tab)
Alt + PageDown
タスク ビュー
(In Tasks View)
前の未読タスクへジャンプ
(Go To Previous Unread Task)
Alt + ↑
次の未読タスクへジャンプ
(Go To Next Unread Task)
Alt + ↓
ウィンドウ
(In Windows)
タスクをアクティブにする
(Activate Task)
Ctrl + F9
タスクの非アクティブ化
(Deactivate Task)
Ctrl + Shift + F9
ヒストリーを戻る
(Backward History)
Alt + ←
ヒストリーを進む
(Forward History)
Alt + →
すべて縮小表示
(Collapse All)
Ctrl + Shift + Num /
すべて展開
(Expand All)
Ctrl + Shift + Num *
最後の編集位置
(Last Edit Location)
Ctrl + Q
前へ
(Previous)
Ctrl + ,
次へ
(Next)
Ctrl + .
前ページ
(Previous Page)
Alt + Shift + F7
次ページ
(Next Page)
Alt + F7
添付された Javadoc を開く
(Open Attached Javadoc)
Shift + F2
呼び出し階層を開く
(Open Call Hierarchy)
Ctrl + Alt + H
宣言を開く
(Open Declaration)
F3
リモートのタスクを開く
(Open Remote Task)
Ctrl + Alt + Shift + F12
リソースを開く
(Open Resource)
Ctrl + Shift + R
タスクを開く
(Open Task)
Ctrl + F12
型を開く
(Open Type)
Ctrl + Shift + T
型階層を開く
(Open Type Hierarchy)
F4
階層で型を開く
(Open Type in Hierarchy)
Ctrl + Shift + H
タスクのリポジトリー検索
(Search Repository for Task)
Ctrl + Shift + F12
表示...
(Show In...)
Alt + Shift + W
タスク マークアップ エディター ソース コンテキスト
(Task Markup Editor Source Context)
クイック アウトライン
(Quick Outline)
Ctrl + Shift + O
WikiText マークアップ ソース コンテキスト
(WikiText Markup Source Context)
Ctrl + O

クイック階層 (Quick Hierarchy)

型階層をポップアップで表示します。

クイック アウトライン (Quick Outline)

アウトラインをポップアップで表示します。

プロジェクト (Project)

When Command Binding
ウィンドウ
(In Windows)
すべてビルド
(Build All)
Ctrl + B

リファクタリング (Refactor) - Java

When Command Binding
ウィンドウ
(In Windows)
メソッド シグニチャーの変更
(Change Method Signature)
Alt + Shift + C
ローカル変数の抽出
(Extract Local Variable)
Alt + Shift + L
メソッドの抽出
(Extract Method)
Alt + Shift + M
インライン化
(Inline)
Alt + Shift + I
移動 - リファクタリング
(Move - Refactoring)
Alt + Shift + V
名前変更 - リファクタリング
(Rename - Refactoring)
Alt + Shift + R
リファクタリング クイック メニューの表示
(Show Refactor Quick Menu)
Alt + Shift + T

リファクタリング

実行 / デバッグ (Run / Debug)

When Command Binding
デバッグ
(Debugging)
再開
(Resume)
F8
指定行まで実行
(Run to Line)
Ctrl + R
ステップイン
(Step Into)
F5
選択項目にステップイン
(Step Into Selection)
Ctrl + F5
ステップ オーバー
(Step Over)
F6
ステップ リターン
(Step Return)
F7
終了
(Terminate)
Ctrl + F2
ブレークポイント ビュー内
(In Breakpoints View)
Java ブレークポイント プロパティー
(Java Breakpoint Properties)
Alt + Enter
ダイアログまたはウィンドウ
(In Dialogs and Windows)
表示
(Display)
Ctrl + Shift + D
インスペクション
(Inspect)
Ctrl + Shift + I
I/Oコンソール
(In I/O Console)
EOF
(EOF)
Ctrl + Z
メモリー ビュー内
(In Memory View)
メモリー ブロックを追加します
(Add Memory Block)
Ctrl + Alt + M
レンダリングを閉じる
(Close Rendering)
Ctrl + W
新規レンダリング
(New Rendering)
Ctrl + N
次のメモリー モニター
(Next Memory Monitor)
Ctrl + Alt + N
メモリー モニター ペインを切り替え
(Toggle Memory Monitors Pane)
Ctrl + T
テーブル メモリー レンダリング内
(In Table Memory Rendering)
アドレスにジャンプ
(Go to Address)
Ctrl + G
前のメモリー ページ
(Previous Page of Memory)
Ctrl + Shift + ,
次のメモリー ページ
(Next Page of Memory)
Ctrl + Shift + .
ウィンドウ
(In Windows)
すべてのインスタンス
(All Instances)
Ctrl + Shift + N
Debug Android Application
(Debug Android Application)
Alt + Shift + A, D
Ant ビルドのデバッグ
(Debug Ant Build)
Alt + Shift + D, Q
Java アプレットのデバッグ
(Debug Java Applet)
Alt + Shift + D, A
Java アプリケーションのデバッグ
(Debug Java Application)
Alt + Shift + D, J
JUnit テストのデバッグ
(Debug JUnit Test)
Alt + Shift + D, T
前回の起動をデバッグ
(Debug Last Launched)
F11
実行
(Execute)
Ctrl + U
Run Android Application
(Run Android Application)
Alt + Shift + A, R
Ant ビルドの実行
(Run Ant Build)
Alt + Shift + X, Q
Java アプレットの実行
(Run Java Applet)
Alt + Shift + X, A
Java アプリケーションの実行
(Run Java Application)
Alt + Shift + X, J
JUnit テストの実行
(Run JUnit Test)
Alt + Shift + X, T
強制リターン
(Force Return)
Alt + Shift + F
前回の起動を実行
(Run Last Launched)
Ctrl + F11
ブレークポイントの切り替え
(Toggle Breakpoint)
Ctrl + Shift + B
ステップ フィルターを使用する
(Use Step Filters)
Shift + F5

検索 (Search)

When Command Binding
ウィンドウ
(In Windows)
ワークスペース内の宣言
(Declaration in Workspace)
Ctrl + G
ワークスペース内でテキストを検索
(Find Text in Workspace)
Ctrl + Alt + G
「検索」ダイアログを開く
(Open Search Dialog)
Ctrl + H
ワークスペース内の参照
(References in Workspace)
Ctrl + Shift + G
ファイル クイック メニュー内での出現箇所を表示
(Show Occurrences in File Quick Menu)
Ctrl + Shift + U

ソース (Source)

When Command Binding
Ant ビルド ファイルの編集
(Editing Ant Buildfiles)
フォーマット
(Format)
Ctrl + Shift + F
外部ドキュメンテーションを開く
(Open External Documentation)
Shift + F2
ファイル内の名前変更
(Rename In File)
Alt + Shift + R
Ant 出現箇所のマークの切り替え
(Toggle Ant Mark Occurrences)
Alt + Shift + O
Java ソースの編集
(Editing Java Source)
ブロック コメントの追加
(Add Block Comment)
Ctrl + Shift + /
ブロック コメントの除去
(Remove Block Comment)
Ctrl + Shift + \
コメントの切り替え
(Toggle Comment)
Ctrl + 7
Ctrl + /
Ctrl + Shift + C
インポートの追加
(Add Import)
Ctrl + Shift + M
インデントの訂正
(Correct Indentation)
Ctrl + I
フォーマット
(Format)
Ctrl + Shift + F
クイック アシスト - フィールドへの代入
(Quick Assist - Assign to field)
Ctrl + 2, F
クイック アシスト - ローカル変数への代入
(Quick Assist - Assign to local variable)
Ctrl + 2, L
クイック アシスト - ファイル内の名前変更
(Quick Assist - Rename in file)
Ctrl + 2, R
出現箇所の注釈の除去
(Remove Occurrence Annotations)
Alt + Shift + U
出現箇所のマークの切り替え
(Toggle Mark Occurrences)
Alt + Shift + O
プロパティー ファイルの編集中
(Editing Properties Files)
コメントの切り替え
(Toggle Comment)
Ctrl + Shift + C
Ctrl + 7
Ctrl + /
ウィンドウ
(In Windows)
Javadoc コメントを追加します
(Add Javadoc Comment)
Alt + Shift + J
インポートの編成
(Organize Imports)
Ctrl + Shift + O
ソース クイック メニューを表示
(Show Source Quick Menu)
Alt + Shift + S
「囲む」クイック メニュー
(Surround With Quick Menu)
Alt + Shift + Z

タスク (Task)

When Command Binding
タスク エディター
(In Tasks Editor)
タスクを完了としてマーク
(Mark Task Complete)
Alt + Shift + C
タスクを未完了としてマーク
(Mark Task Incomplete)
Alt + Shift + I
タスクを既読としてマーク
(Mark Task Read)
Alt + Shift + R
タスクを未読としてマーク
(Mark Task Unread)
Alt + Shift + U
クイック アウトライン
(Quick Outline)
Ctrl + O
パーツの最大化
(Maximize Part)
Ctrl + Shift + M
タスクのサブミット
(Submit Task)
Alt + Shift + S
タスク ビュー
(In Tasks View)
タスクを完了としてマーク
(Mark Task Complete)
Alt + Shift + C
タスクを未完了としてマーク
(Mark Task Incomplete)
Alt + Shift + I
タスクを既読としてマーク
(Mark Task Read)
Alt + Shift + R
タスクを既読としてマークし、次の未読タスクへジャンプ
(Mark Task Read and Go To Next Unread Task)
Alt + Shift + ↓
タスクを既読としてマークし、前の未読タスクへジャンプ
(Mark Task Read and Go To Previous Unread Task)
Alt + Shift + ↑
タスクを未読としてマーク
(Mark Task Unread)
Alt + Shift + U
新規ローカル タスク
(New Local Task)
Insert
新規サブタスク
(New Subtask)
Shift + Insert
選択したタスクを開く
(Open Selected Task)
Ctrl + Enter
ツールチップ説明の表示
(Show Tooltip Description)
F4

テキスト編集 (Text Editing)

When Command Binding
テキストの編集
(Editing Text)
縮小
(Collapse)
Ctrl + Num -
すべて縮小表示
(Collapse All)
Ctrl + Shift + Num /
展開
(Expand)
Ctrl + Num +
すべて展開
(Expand All)
Ctrl + Num *
行をコピー
(Copy Lines)
Ctrl + Alt + ↓
行削除
(Delete Line)
Ctrl + D
前の単語を削除
(Delete Previous Word)
Ctrl + Backspace
次の単語を削除
(Delete Next Word)
Ctrl + Delete
行の末尾まで削除
(Delete to End of Line)
Ctrl + Shift + Delete
行を複写
(Duplicate Lines)
Ctrl + Alt + ↑
現在行の上に行を挿入
(Insert Line Above Current Line)
Ctrl + Shift + Enter
現在行の下に行を挿入
(Insert Line Below Current Line)
Shift + Enter
行の結合
(Join Lines)
Ctrl + Alt + J
行の先頭
(Line Start)
Home
行の末尾
(Line End)
End
1 行上へ移動
(Move Lines Up)
Alt + ↑
1 行下へ移動
(Move Lines Down)
Alt + ↓
前の単語
(Previous Word)
Ctrl + ←
次の単語
(Next Word)
Ctrl + →
構造のリセット
(Reset Structure)
Ctrl + Shift + Num *
行のスクロールアップ
(Scroll Line Up)
Ctrl + ↑
行のスクロールダウン
(Scroll Line Down)
Ctrl + ↓
行の先頭まで選択
(Select Line Start)
Shift + Home
行の末尾まで選択
(Select Line End)
Shift + End
次の単語を選択
(Select Next Word)
Ctrl + Shift + →
前の単語を選択
(Select Previous Word)
Ctrl + Shift + ←
ツールチップ説明の表示
(Show Tooltip Description)
F2
テキストの先頭
(Text Start)
Ctrl + Home
テキストの末尾
(Text End)
Ctrl + End
小文字に変更
(To Lower Case)
Ctrl + Shift + Y
大文字に変更
(To Upper Case)
Ctrl + Shift + X
折りたたみの切り替え
(Toggle Folding)
Ctrl + Num /
上書きの切り替え
(Toggle Overwrite)
Insert

ビュー (View)

When Command Binding
ウィンドウ
(In Windows)
ズームイン
(Zoom In)
Ctrl + =
ズームアウト
(Zoom Out)
Ctrl + -

ビュー (Views)

When Command Binding
ウィンドウ
(In Windows)
ビューの表示
(Show View)
Alt + Shift + Q, Q
ビューの表示 (View: Breakpoints)
(Show View (View: Breakpoints))
Alt + Shift + Q, B
ビューの表示 (View: Cheat Sheets)
(Show View (View: Cheat Sheets))
Alt + Shift + Q, H
ビューの表示 (View: Console)
(Show View (View: Console))
Alt + Shift + Q, C
ビューの表示 (View: Declaration)
(Show View (View: Declaration))
Alt + Shift + Q, D
ビューの表示 (View: Error Log)
(Show View (View: Error Log))
Alt + Shift + Q, L
ビューの表示 (View: History)
(Show View (View: History))
Alt + Shift + Q, Z
ビューの表示 (View: Javadoc)
(Show View (View: Javadoc))
Alt + Shift + Q, J
ビューの表示 (View: Outline)
(Show View (View: Outline))
Alt + Shift + Q, O
ビューの表示 (View: Package Explorer)
(Show View (View: Package Explorer))
Alt + Shift + Q, P
ビューの表示 (View: Problems)
(Show View (View: Problems))
Alt + Shift + Q, X
ビューの表示 (View: Search)
(Show View (View: Search))
Alt + Shift + Q, S
ビューの示 (View: Synchronize)
(Show View (View: Synchronize))
Alt + Shift + Q, Y
ビューの表示 (View: Task List)
(Show View (View: Task List))
Alt + Shift + Q, K
ビューの表示 (View: Type Hierarchy)
(Show View (View: Type Hierarchy))
Alt + Shift + Q, T
ビューの表示 (View: Variables)
(Show View (View: Variables))
Alt + Shift + Q, V

WikiText マークアップ編集コマンド (WikiText Markup Editing Commands)

When Command Binding
WikiText マークアップ ソース コンテキスト
(WikiText Markup Source Context)
虎の巻コマンドの表示
(Display Cheat Seet Command)
F1

ウィンドウ (Window)

When Command Binding
テキストの編集
(Editing Text)
「ビューの表示」メニュー
(Show Ruler Context Menu)
Ctrl + F10
ダイアログまたはウィンドウ
(In Dialogs and Windows)
提供プラグインの表示
(Show Contributing Plug-in)
Alt + Shift + F3
キー アシストを表示
(Show Key Assist)
Ctrl + Shift + L
「ビューの表示」メニュー
(Show View Menu)
Ctrl + F10
ウィンドウ
(In Windows)
エディターをアクティブにする
(Activate Editor)
F12
アクティブ ビューまたはエディターの最大化
(Maximize Active View or Editor)
Ctrl + M
前のエディター
(Previous Editor)
Ctrl + Shift + F6
次のエディター
(Next Editor)
Ctrl + F6
前のビュー
(Previous View)
Ctrl + Shift + F7
次のビュー
(Next View)
Ctrl + F7
前のパースペクティブ
(Previous Perspective)
Ctrl + Shift + F8
次のパースペクティブ
(Next Perspective)
Ctrl + F8
クイック アクセス
(Quick Access)
Ctrl + 3
エディターの即時切り替え
(Quick Switch Editor)
Ctrl + E
「システム メニュー」を表示
(Show System Menu)
Alt + -
エディターの切り替え
(Switch to Editor)
Ctrl + Shift + E

キー アシストを表示 (Show Key Assist)

Ctrl + Shift + Lで、登録されているショートカットキーの一覧が表示されます。

クイック アクセス (Quick Access)

Ctrl + 3でクイック アクセスを実行できます。クイック アクセスではビューやメニュー、それに設定項目などを横断的に検索し、機能を簡単に呼び出すことができます。

Eclipse 4.2以降では、ツールバーのテキストボックスに入力することでも、クイック アクセスを実行できます。

キー割り当ての変更

ショートカットキーの割り当ては、設定から任意に変更できます。Keys - Help - Eclipse Platform

まずPreferencesで【General → Keys】を選択します。

設定対象のコマンドを選択し、[Binding]のテキストボックスにフォーカスを合わせます。そして設定するキーを押下すると、[Binding]に設定されるキーが表示されます。設定に問題がなければ、[Apply]をクリックすることで設定が適用されます。