リファクタリング ツールの紹介と解説

リファクタリング (Refactoring) とはソフトウェアの内部構造を改善する作業であり、基本的に以下の方針に従います。

  • 外部的な振る舞いは変えない
  • 内部構造を洗練していく
  • 作業は一歩ずつ進める
  • 安全に変更を行う
UMLモデリングの本質 4章1「リファクタリングの概要」

リファクタリングの作業自体は単純なコードの書き換えが多いので、これをツールにより自動化します。

Refactor! Pro

Visual Studioのアドインとして機能するリファクタリングツールです。コードへのリファクタリングの適用を視覚化し、作業性にたいへん優れています。

Visual Basic 2005 のリファクタリングの解説が参考になります。

ダウンロード

Visual Studio用リファクタリング拡張機能- DevExpress社の Refactor! Pro

体験版

不定期にCodeRush and Refactor! Pro Downloadsから体験版が提供されています。一定期間ではなく、定められた期日までの試用となっています。

Refactor! C++

対象となる言語がC++だけで、さらに機能も制限されていますが、こちらは無料で使用できます。Visual Studio 2005以降に搭載されているリファクタリングの機能はC++では使用できませんので、これを利用すると良いでしょう。

ダウンロード

Visual Studioの開発者のための無料С++ 用リファクタリング拡張機能

Eclipse

Eclipseはリファクタリングのためのツールではありませんが、機能の一部としてこれを備えています。≫Eclipseによるリファクタリング

参考

参考書