導入

ダウンロード

Chrome ブラウザ

64bit版などの最新版は、英語版のページChrome Browserでなければダウンロードできないことがあります。

64bit版

32bit版がインストールされている状態で64bit版をインストールすると、32bit版に上書きされます。よってそのパスは、64bit版であってもC:\Program Files (x86)\Google\Chromeになります。Issue 380177 - chromium - Chrome 64-bit is located in Program Files (x86) not Program Files - An open-source project to help move the web forward. - Google Project Hosting

インストールされているChromeが64bit版かどうかは、chrome://chrome (Google Chromeについて) のページでバージョンを調べることで確認できます。そのバージョン表記の末尾に (64-bit) の記述があれば、64bit版です。

ユーザーの追加

ユーザーを追加しそれを切り替えることで、用途によって設定やテーマを使い分けられます。それは設定 (chrome://settings/) の[ユーザーを追加]から行えます。

追加したユーザーには、ウィンドウ右上のユーザー名を右クリックすることで切り替えられます。

または起動オプションで--profile-directory="プロファイル フォルダ名"を指定すると、指定ユーザーで起動できます。

データの保存場所

ユーザーごとのデータは、たとえばWindows Vista以降ならば%USERPROFILE%\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\プロファイル フォルダ名\に保存されます。

起動オプション / コマンドラインスイッチ (command line switches)