最適化

読み込み量の削減

  • ページサイズの縮小
    • スペースやコメント、それに不要な改行を削除
    • スクリプトやCSSを外部ファイルへ移動
  • ファイル数の削減
    • CSSで用いる背景画像を1つにまとめる (CSS Sprite)

CSS Sprite (CSS Image Sprites)

読み込み順序の変更

初期状態で必要となるCSSやスクリプトは先に読み込み、ページの表示後に必要となるスクリプトは後で読み込ませるように、記述位置に配慮します。

非同期

JavaScriptを読み込むscript要素には、可能ならばasync属性を指定します。

サポートするブラウザの制限

すでに少数派となったブラウザのサポートを断念することで、冗長な記述を抑制できます。