更新履歴

  • 2016/07/07
    • Internet Explorerなど一部のブラウザで動作していなかった問題を修正
    • 表示できる文字数の制限を廃し、スクロールで自動で追加するように変更
    • コードポイントの範囲から外れていた場合に対処
  • 2016/06/22
    • 文字とコードポイントの変換を自動化
    • URLのクエリから範囲を指定できる機能を追加
    • コードポイントの上限、下限を入れ替えて処理したときには、フォームの表示も入れ替えるように修正
    • 表示できる最大文字数を、16進表記に合わせるため0x1000 (4096) 文字に変更
  • 2016/06/18
    • 接頭辞 (\u、u+、0x) が付けられたコードポイントも許容するように修正
    • コードポイントの下限だけを指定されたとき、上限が0未満とならないように修正
  • 2016/06/04
    • サロゲートペアに対応
    • コードポイントの上限もしくは下限のみで表示できる機能を追加
    • コードポイントの範囲の下限が上限を上回る場合、エラーとせずに反転して処理するように修正
  • 20xx
    • 公開