「LoaderLock が検出されました。」の対処方法

Visual Studioのデバッグモードで実行すると、MDAのLoaderLock例外が発生することがあります。

そこでは、「Message: DLL 'C:\WINDOWS\assembly\GAC\Microsoft.DirectX\1.0.2902.0__31bf3856ad364e35\Microsoft.DirectX.dll' は、OS ローダー ロック内でマネージ実行を試行しています。DllMain またはイメージ初期化関数内でマネージ コードを実行しないでください。この動作は、アプリケーションをハングさせる原因になる可能性があります。」と解説されます。

対処方法

LoaderLock例外の発生時に、処理が停止しないようにします。それにはメニューの【デバッグ → 例外】から、Managed Debugging AssistantsLoaderLockの項目の[スローされるとき]のチェックを外します。