導入

ダウンロード

Download foobar2000 and optional components

更新履歴

バージョンごとの履歴はfoobar2000: Change Logにあり、過去のバージョンはOld versions of foobar2000から入手できます。

バージョン 公開日
v1.2 beta 1 2012/12/17
v1.3 beta 1 2013/10/18
v1.4 beta 1 2017/12/23
v1.4.1 beta 1 2018/10/09
v1.4.2 beta 1 2019/01/03
v1.4.3 beta 1 2019/02/20
v1.4.4 beta 1 2019/04/25
 
foobar2000: News

インストール

ダウンロードしたfoobar2000_vx.x.x.exeを実行します。

インストールの形式の選択を求められます。ここで[Portable installation]を選択するとすべての設定はアプリケーションのフォルダにまとめられ、レジストリには書き込まれません。ただしファイルの関連付けがサポートされなくなります。

ここでは、この[Portable installation]を選択するものとします。

アプリケーションのフォルダを作成する場所を確認します。

インストールするコンポーネントを選択します。アイコンの画像が付いているのがインストールされるコンポーネントで、それをクリックして消去することでインストールの対象から外せます。

アップグレード

Portable版の新しいバージョンへの更新は、同一のフォルダへ上書きすることで行えます。

上書き前に、新しいバージョンを起動してはなりません。起動すると初期状態での設定ファイルが作成され、それを上書きすると既存の設定が失われます。