音声探究

概要

音声が含まれるファイルの内容理解を助けます。

特徴

  • 文字化されることで、音声の内容を視覚的に把握できる。
  • キーワードで検索し、それが発音されている位置から再生できる。
  • 自動で段落分けされることで、時間ではなく内容で頭出しできる。
  • 長時間の音声にも対応できる。
  • 音声情報を外部へ送信せずに利用できる。

機能

  • 音声の文字化
    • 自動段落分け
    • 音圧に応じた文字の強調表示
  • キーワードによる音声の検索
  • 文の指定位置からの再生

音声を文字へと変換しますが、これは書き起こしのツールではありません。

対応ファイル形式

  • 音声ファイル
    • WAV
    • MP3
    • AAC
    • WMA
  • 動画ファイル
    • AVI
    • MP4
    • WMV

※ お使いの環境によっては、WAVとMP3以外には対応しません。

ダウンロード

ダウンロード ≫Ontan Ver.0.03
(ファイルサイズ:約60MB)

更新履歴

  • Ver.0.03 (2017/06/16)
    • キーワードに一致した単語から再生を開始できるようにした。
    • 無音区間がある音声で、再生位置がずれる問題を修正した。
    • 管理ファイルに大きなサイズのファイルがあるときに、起動に時間がかかる問題を修正した。
    • 音声認識の処理中と処理前のファイルを、管理ファイルから除外できるようにした。
    • 再生中のファイルを管理ファイルから除外したとき、再生が停止するようにした。
    • 文章のレイアウトを変更した。
  • Ver.0.02 (2017/05/28)
    • 再生に合わせて、文章が自動でスクロールするようにした。
    • 音圧グラフのクリックで、再生位置を移動できるようにした。
    • ファイルの選択と同時に再生を開始するようにした。
    • 音声認識における尤度の低い単語も表示するようにした。
    • メニューを設置し、ファイルの追加などをショートカットで行えるようにした。
    • いくつかのバグを修正した。
  • Ver.0.01 (2017/05/10)
    • 公開

取扱種別

  • フリーウェア (無料)

ご利用にも料金は発生しません。

動作環境

  • Windows 10 (32/64bit)

インストールの方法

インストールは不要です。展開したファイルのOntan.exeを実行してください。

アンインストールの方法

Ontan.exeが含まれるフォルダを削除してください。

使用方法

  1. ファイルを追加する。※1
  2. 音声認識の完了を待つ。
  3. 次のいずれかの方法で再生を開始する。
    1. ファイルを選択し、[PLAY]ボタンをクリックする。
    2. ファイルを選択し、文章の見出しまたは単語をクリックする。
    3. キーワードで検索し、検索結果の文をクリックする。

※1 長時間のファイルの認識には時間がかかります。最初は短時間のもので動作を確認してください。

複数のファイルを管理下に追加した場合は、最初のものから順に音声認識されます。

追加したファイルは、次回以降の起動時にも維持されます。それを管理から除外するには、そのファイルを一覧で選択した状態でDelを押すか、右クリックのメニューから[Delete]を選択してください。

認識結果の文章

  • 文字の大きさ … 音圧が大きな単語ほど、大きな文字
  • 文字の色 … 認識結果が不確かな単語は、薄い色の文字

キーワードによる検索

キーワードを入力すると、管理下のすべてのファイルから検索されます。そしてその検索結果をクリックすることで、そのキーワードが発音されている位置から再生できます。