XMLサイトマップ作成ツール GSiteCrawlerの使用方法

Windows 7 64bitでは、サイトのクロールに失敗することがあります。このときはGSiteCrawlerを互換モードで実行すると、問題を回避できます。

ダウンロード

Google Sitemap Generator for Windows :: GSiteCrawler

クロールの設定

クロールの設定は、プロジェクトという単位でまとめて行います。

[Add new project]をクリックします。

ウィザードに従って設定を行います。設定は4ページに分かれています。

  1. Website address
  2. Some options
  3. Your FTP-Server
  4. What can I do for you today

サイトマップを作成するサイトのURLを指定します。

オプションの設定を行います。

サイトマップを自動でアップロードするための、FTPの設定を行います。

すぐに実行する処理を指定します。詳細な設定をするならば、ここではクロールを行いません。

クロールの詳細設定

  • Project
  • Settings
    • General
    • FTP
    • Automation
  • Filter
    • Ban URLs
    • Drop parts
    • Remove parameters
  • URL list
  • Statistics

サイトマップの作成

サイトのクロール

[(Re)Crawl → This project]でクロール (Webサイトを巡回) を開始します。

処理の状況確認

処理の状況を確認するならば、[Show]でCrawler-Watchウィンドウが表示されます。


Crawler-Watchウィンドウ

処理の終了

クロールが終了すると下記のダイアログが表示され、処理の終了が通知されます。

サイトマップの作成

[Generate]メニューから、サイトマップを作成します。

全般設定

メニューの【File → Global options】から、各種の設定を行えます。

General

Crawlers

Sitemap files

Connection