Yahoo!ニュースのコメントを JavaScriptから取得する方法

Yahoo!ニュースのコメントのデータを、JavaScriptから取得する方法について解説します。

コメント機能の仕様変更にともない、2013/8/27以降、この方法は使用できなくなる恐れがあります。

これはWeb APIとして提供されている機能ではありません。

リクエストの送信

次のURLにパラメータを付加してアクセスすると、JSONP形式でデータが返されます。

http://capi1.cpf.yahoo.co.jp/camp/v1/list/

パラメータ

パラメータ 説明
prop  
uri ニュース記事のURI (記事全文のページのURI)
enc 文字エンコード
date  
length 取得数
offset 取得開始のインデックス
sort 並べ替え方法
  • 'created_at' … 投稿順
  • 'points' … そう思う順
  • 'minus_points' … そう思わない順
  • 'sum_points' … 注目度順
  • 'lost_points' … 共感順
order 並べ替え順
  • 'asc' … 昇順
  • 'desc' … 降順
emj  

レスポンスの取得

取得データはlisthandler()関数の引数として渡されますので、あらかじめlisthandlerという名前の関数を定義しておきます。

function listhandler( r )
{
    if( r.item )
    {
        // データを処理する
    }
    else
    {
        // データの取得に失敗
    }
}

たとえば次のようにリクエストした場合、

http://capi1.cpf.yahoo.co.jp/camp/v1/list/
    ?prop=1
    &uri=http%3A%2F%2Fheadlines.yahoo.co.jp%2Fhl%3Fa%3D20110304-00000311-soccerk-socc
    &enc=euc-jp
    &date=21
    &length=3
    &offset=0
    &sort=created_at
    &order=desc

レスポンスは以下のようになります。

listhandler(
{

    "total": "963",
    "post_rate": "48.471121",
    "total_unique_yid": "879",
    "crm": "t=VGZcNB&sk=WPmOj3mIx59w1uNRQ4s0DSMUrkk-",
    "total_results_returned": 3,
    "item": [
        {
            "id": "31160121",
            "seq_num": "1055",
            "masked_yid": "aco*****",
            "hashed_yid": "zfz5Mg5q5XicurGOj5joe5w-",
            "ptime": "2011年3月5日 10時12分",
            "user": "匿名",
            "points": "0",
            "minus_points": "0",
            "sum_points": "0",
            "lost_points": "0",
            "user_ext": "15000000",
            "user_ext2": "0",
            "device": "mobile",
            "body": "いい動きを見せてもなかなか納得しないんだよビッグクラブはさ"
        },
        {
            "id": "31160042",
            "seq_num": "1054",
            "masked_yid": "red*****",
            "hashed_yid": "Q3FIlR1s7n4iQuERSetuePM-",
            "ptime": "2011年3月5日 10時8分",
            "user": "匿名",
            "points": "0",
            "minus_points": "0",
            "sum_points": "0",
            "lost_points": "0",
            "user_ext": "15000000",
            "user_ext2": "0",
            "device": "mobile",
            "body": "踏ん張れ!"
        },
        {
            "id": "31159677",
            "seq_num": "1053",
            "masked_yid": "ken*****",
            "hashed_yid": "eprDMwRs5H4hZBPSKm5H_9T0nCs-",
            "ptime": "2011年3月5日 9時51分",
            "user": "匿名",
            "points": "1",
            "minus_points": "0",
            "sum_points": "1",
            "lost_points": "1",
            "user_ext": "15000000",
            "user_ext2": "0",
            "device": "pc",
            "body": "長友には期待しているし、見たいけど、BSのセリエAで毎週インテルっていうのは・・・。
※ 整形済み

レスポンス オブジェクトのプロパティ

listhandler()関数の引数のオブジェクトは、次のようなプロパティを保ちます。

キー 内容
total コメント数
total_unique_yid 投稿人数
total_results_returned 取得された結果数
post_rate 平均投稿数 [件/時]
error エラーメッセージ (エラー発生時のみ)
crm  
item
[配列]
body コメント本文  
id コメントID
seq_num 通し番号
ptime 投稿日時
points 「そう思う」の数 得点
minus_points 「そう思わない」の数
sum_points 「そう思う」 + 「そう思わない」
lost_points 「そう思う」 - 「そう思わない」
masked_yid Yahoo! ID (最初の3文字のみ) ユーザー
hashed_yid Yahoo! IDのハッシュ
user ユーザーの種類 ('匿名')
user_ext  
user_ext2  
device 使用端末 ('pc'または'mobile')  

ユーザーのニックネームの取得

レスポンスのhashed_yidから、ユーザーのニックネームを取得できます。

次のURLに取得対象のユーザーIDを渡すことで、それらのニックネームが返されます。

http://scache.news.yahoo.co.jp/comment/getNickname

具体的には次のように、hashed_yidsパラメータを必要数だけ連続して記述します。

http://scache.news.yahoo.co.jp/comment/getNickname
    ?hashed_yids=aaa
    &hashed_yids=bbb

レスポンスはnicknamehandler()関数の引数で渡されるため、あらかじめnicknamehandler()関数を定義しておきます。

レスポンスは、パラメータで渡したユーザーIDを名前とするオブジェクトで返されます。

キー 内容
truncated_yid Yahoo! ID (最初の3文字のみ)
nickname ニックネーム

取得例

次のようにリクエストした場合、

http://scache.news.yahoo.co.jp/comment/getNickname
    ?hashed_yids=zfz5Mg5q5XicurGOj5joe5w-
    &hashed_yids=Q3FIlR1s7n4iQuERSetuePM-

レスポンスは以下のようになります

nicknamehandler(
{
  "data":
    {
      "zfz5Mg5q5XicurGOj5joe5w-":
        {
          "truncated_yid":"aco...",
          "nickname":"DREAMIN"
        },
      "Q3FIlR1s7n4iQuERSetuePM-":
        {
          "truncated_yid":"red...",
          "nickname":"red**x0128"
        }
    }
} )
※ 整形済み