プロファイリング ツールの紹介と解説

プロファイラ (Profiler) はボトルネックとなるコードを探しだし、パフォーマンスの改善に役立ちます。

Visual Studio プロファイリング ツール

  • 診断ツール (Diagnostic Tools)
  • パフォーマンス プロファイラー (Performance Profiler)
プロファイリング ツール | MSDN

VTune パフォーマンス・アナライザー

ダウンロード

VTune アナライザー

DevPartner Performance Analysis

DevPartner Performance Analysis Community Edition の体験版が45日間無償で使用できます。(2008年10月現在)

ダウンロード

DevPartner Studio Professional Edition

ANTS Profiler

ダウンロード

Performance and memory profiler for .NET code

その他

CLR プロファイラ

マイクロソフトから無償で提供されている、.NET用のプロファイラです。How To 情報: CLR プロファイラの使用方法

Visual C++6.0

標準でプロファイラが付属しています。しかしソフトウェアのバグのため、通常の方法では機能を有効にできません。

設定画面において該当するチェックボックスをマウスでクリックせずに、キーボードのショートカットを使用することで、この問題を回避できます。[プロジェクトの設定] ダイアログで [プロファイルを行う] が選択できない - VC++ - 水無瀬の部屋

自力

処理時間だけならば、自力でも計測できます。処理時間を正確に計測するには?[2.0のみ、C#、VB] - @IT 遠藤孝信 (2006/02/17)

Stopwatch stopwatch = Stopwatch.StartNew();

...

stopwatch.Stop();
Debug.Write( stopwatch.ElapsedMilliseconds );