導入

コマンドラインからの使用方法

SQLiteをコマンドラインから使用するには、まずSQLiteのバイナリを用意します。

ダウンロード

SQLite Download Page
※ Windows版は、「Precompiled Binaries For Windows」以下のリストにあります。

SQLite2

SQLite2は、すでにダウンロードページからはリンクがなくなっています。しかしサーバ上にはファイルが残されているため、次のURLを直接指定することでダウンロードできます。

http://www.sqlite.org/sqlite-2_8_17.zip

使用方法

データベースのファイル名を指定して起動します。指定したデータベースが存在しない場合には、新規作成されます。

C:\>sqlite3 test.sqlite3
SQLite version 3.7.15.2 2013-01-09 11:53:05
Enter ".help" for instructions
Enter SQL statements terminated with a ";"

sqlite> create table user(id, name);
sqlite> .exit

データベースへ接続した後は、SQLコマンドでテーブルの作成などを行えます。またSQLiteコマンドで、SQLite固有の機能を使用できます。

SQLの終端にはセミコロン (;) を入力します。一方でセミコロンまでは1つのコマンドとみなされるため、複数行にわたる記述もできます。