スキャナ

技術

イメージセンサー

  CCD
(Charge Coupled Device)
CIS
(Contact Image Sensor)
立体物の読み取り
(被写界深度)
×
フィルムの読み取り ×
画像のぶれ ×
本体サイズ ×
USB電源 (低消費電力) ×

仕様

読み取り速度

製品カタログの「msec/line」は、1ドット幅の1行を何ミリ秒で読み取れるかを表します。たとえば

  • 読み取り速度 … 16 msec/line
  • 出力解像度 … 600dpi
  • 原稿サイズ … A4 (210mm x 297mm)

の条件で読み取る場合は、

16 (msec/line) × 600 (line/inch) × 297 (mm) ÷ 25.4 ÷ 1000 =約112.3 (秒)

から、約112.3秒の時間がかかることがわかります。このとき25.4inchで割るのはインチに換算するためで、最後の1000で割るのはmsecをsecに変換するためです。キヤノン:Q&A検索|【パーソナル向けスキャナー】カタログに記載されている読み取り速度『msec/line』の意味は何ですか

解像度

単位はdpiで、これはdots per inch、つまり1インチあたりの点の数を表します。

類型

シートフィード (ドキュメントスキャナ)

多くの文書を連続して読み取れます。ただし厚みのあるものは読み取れず、また用紙を機械で送る構造上、画像がゆがむことがあります。

製品

Kodak ScanMate i940の使用方法

ScanSnap

カラー イメージ スキャナ ScanSnap (スキャンスナップ) : 富士通

フラットベッド (flatbed)

画像がゆがむことはなく、きれいに読み取れます。設置に場所を取りますが、薄型のものならば立てて収納できます。

製品

キャノン CanoScan N1240Uの使用方法

ハンディ (モバイルスキャナ)

使用には技術を要します。そして、それによって読み取り結果が毎回異なるため、どこかで妥協が必要です。

製品

コンピュータの情報サイトから、まとめて検索