Perl プログラミング解説

Perl (Practical Extraction and Report Language)

Larry Wall氏が開発したプログラミング言語。テキストの検索や抽出、レポート作成に向いた言語で、表記法はC言語に似ている。インタプリタ型であるため、プログラムを作成したら、コンパイルなどの処理を行うことなく、すぐに実行することができる。CGIの開発によく使われる。とにかく機能が豊富なことで知られる。当初はUNIX上で利用されたが、現在ではWindowsを含むさまざまなプラットフォームに移植されている。

Perlとは【Practical Extraction and Report Language】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典