プロファイル (Profile)

プロファイルの作成

開発用プロファイルの作成方法

データの構成

userChrome.css (ブラウザのスタイル)

ブラウザの外観をCSSで変更できます。これは既定では存在しないため、プロファイル フォルダのchrome/userChrome.cssに作成します。UserChrome.js - MozillaZine Knowledge Base

たとえば次のように記述します。

#star-button,                  /* ロケーションバーの星アイコン */
#searchbar .search-go-button { /* 検索バーの虫めがねアイコン */
    display: none !important;
}

スタイルを適用するコントロールのIDは、DOM Inspectorで調べられます。

XULの要素にもスタイルを指定するならば、その名前空間を先に指定します。

@namespace url("http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul");

userContent.css (各サイトのスタイル)

Webサイトの外観をCSSで変更できます。これも既定では存在しないため、プロファイル フォルダのchromeフォルダに作成します。UserContent.css - MozillaZine Knowledge Base

アドオンのStylishでは、このスタイルの修正を簡単に行えます。

places.sqlite (履歴とブックマーク)

places.sqliteは表示したページとダウンロードの履歴、それにブックマークを記録したファイルです。Places.sqlite - MozillaZine Knowledge Base

このファイルを削除すると履歴が削除されます。一方でブックマークは、faviconだけが削除されます。

データの保存場所

プロファイル フォルダ (Profile folder)

Windows NT系では、%APPDATA%/Mozilla/Firefox/Profiles/無作為な英数字.プロファイル名にあります。Profile folder - MozillaZine Knowledge Base

このパスをエクスプローラなどで指定することでフォルダを開けますが、about:supportのページにあるプロファイルフォルダの[フォルダを開く]をクリックしても、同様に開けます。

なおabout:supportのページは、ロケーションバーにこれを入力するか、メニューの【ヘルプ → トラブルシューティング情報】から開けます。

参考

複数の技術系サイトから、まとめて検索