XUL要素 (XUL elements)

XULで定義されている要素について解説します。ここで取り上げる要素の実際は、XUL Editorで簡単に確認できます。

このページの例では、label属性などのUIに表示されるテキストもそのまま記述していますが、実際はローカライズのために実体参照で記述します。

XUL文書の基本

<?xml version="1.0"?>
<?xml-stylesheet type="text/css" href="chrome://global/skin/"?>

<window xmlns="http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul">
    <!-- -->
</window>

ルート要素

  • window … 汎用的なウィンドウ
  • page … サイドバーパネルなど
  • dialog … オプションなど
  • prefwindow … 設定ウィンドウ

参考

リファレンス