デバッグ テクニック

Visual Studioで、バグを効率的に追跡する手法について解説します。

デバッグ対象のアプリケーションが予期せず終了した場合には、イベント ビューアーでソースが[Application Error]のイベントを確認します。

ショートカットキー

機能 説明 キー
ステップイン 1ステートメントずつコードを実行する。 F11
ステップオーバー 1ステートメントずつコードを実行する。
(ただし関数内部には入らない)
F10
ステップアウト 実行ポイントがある関数の、残りの行を実行する。 Shift + F11
カーソル行の前まで実行 カーソル位置までコードを実行する Ctrl + F10
次のステートメントの設定 実行する行を設定する Ctrl + Shift + F10
機能 説明 キー
逆アセンブルを表示 逆アセンブル情報を表示する。
(中断モード時のみ有効)
Ctrl + F11

その他のショートカットキー

MSDN (Microsoft Developer Network) から検索