Adobe Reader

導入

ダウンロード

Adobe - 無償の PDF ビューア、Adobe Reader のダウンロード

過去のバージョンはAdobe - Adobe Readerのダウンロード - すべてのバージョンからダウンロードできます。Acrobatとの違いは、アドビ アクロバット製品比較にあります。

インストール

明示的に拒否しないと、McAfee Security Scan Plusがインストールされます。

更新 (Update)

環境設定の[アップデーター]で自動更新するように設定してあれば、更新は自動で行われます。これを手動で行うならば、メニューの【ヘルプ → アップデートの有無をチェック】から可能です。Adobe Reader and Acrobat Updater Settings

この手順による更新ができない場合には、次のページから適切な更新ファイルをダウンロードしてインストールします。

もしくはインストール時と同様にAdobe Readerのダウンロードから最新のファイルをダウンロードし、上書きする形でインストールします。

なおAdobe Readerのサポートは、リリースから5年間です。Acrobat 旧バージョンをお使いのお客様へ

表示

ページ表示

  • 単一ページ表示
  • スクロールを有効にする
  • 見開きページ表示
  • 見開きページでスクロール
  • 他のページとの間にスペースを表示
  • 見開きページ表示で表紙を表示

フルスクリーンに切り替えたとき見開きで表示されないならば、環境設定の[フルスクリーンモード]の[1ページ全体をフルスクリーン表示]のチェックを外します。

表示領域を広げる方法

方法 キー
フルスクリーンモードに切り替える Ctrl + L
閲覧モードに切り替える Ctrl + H
ナビゲーションパネルを隠す F4
ツールバーを隠す F8
メニューバーを隠す F9

前回の表示状態の復元

既定ではファイルを開くと、最初のページがデフォルトのズームで表示されます。これを環境設定の[文書]の[文書を再び開くときに前回のビュー設定を復元]をチェックすることで、再びファイルを開いたときに、最後に閲覧していたページが同じズームレベルで表示されるようになります。PDF の表示に関する環境設定 - Acrobat ヘルプ | PDF の表示と表示に関する環境設定

PDFの編集

注釈 (Comment)

注釈
  • ノート注釈 (Sticky Note)
  • テキストをハイライト表示 (Highlight Text)
  • テキスト注釈を追加 (Add Text Comment)
  • ファイルを添付
  • 音声ファイルを添付
  • スタンプ (Stamp)
  • カーソルの位置にテキストを挿入 (Text Edit)
  • テキストを置換
  • テキストに取り消し線を引く
  • テキストに下線を引く
  • テキストにノートを追加
  • テキスト修正マークアップ
描画マークアップ
  • テキストボックス (Text Box)
  • 引き出し線付きテキストボックス (Callout Box)
  • 矢印
  • 楕円
  • 長方形
  • 雲型
  • 多角形
  • 折れ線
  • フリーハンドの線を描画
  • フリーハンドの線を消去

注釈のショートカットキー

ノート注釈 (Sticky Note)

通常はアイコンで表示され、マウスポインタを合わせるとポップアップで注釈が表示されます。

テキスト注釈 (Text Comment)

つねにテキストで注釈が表示されます。

アクセシビリティ (Accessibility)

この機能の設定は、環境設定の[アクセシビリティ]にあります。

白黒反転

[カラーの表示を調整]にチェックを入れ、[ハイコントラスト色を使用]で[黒の背景に白のテキスト]を選択することで、黒地に白い文字で表示できます。ただし適用されるのはテキストだけのため、透明テキスト付きPDFの文字は反転されません。

読み上げ (Read Out Loud)

読み上げはシステムにインストールされている音声合成エンジンを用いるため、必要な言語のそれがインストールされていないと、この機能は使えません。

文書を読み上げさせるには、メニューを次のように選択します。

  1. 【表示 → 読み上げ → 読み上げを起動】で準備をする。
  2. 【表示 → 読み上げ → このページのみを読み上げる】で読み上げを開始する。

この機能の設定は、環境設定の[読み上げ]にあります。

この設定で[文書をタグ付けする前に確認]にチェックを入れると、タグ付けされていない文書を開くたびに「この ** ページの文書はタグ付けされていないので、読み上げ準備が必要です。文書の分析中は、支援テクノロジーとこのアプリケーションは連携できません。」のように確認を求めるダイアログが表示されるようになります。

ショートカットキー

サポートされる機能については、Adobe Acrobatのショートカットキーと同じです。

トラブル対処法

ブラウザでPDFを開けない

64bit版または64bitで動作しているInternet Explorerからは、PDFを開けません。A-2. 対応ブラウザーの確認 - Web ブラウザで PDF が表示できない場合のトラブルシューティング(Acrobat X/Adobe Reader X)

32bit版に切り替えるか、他のブラウザを使用します。

複数のダウンロードサイトから、まとめて検索