LogoVista辞典ブラウザ (旧システムソフト電子辞典)

導入

インストール時の利用規約では3台までインストール可能とされていますが、実際にはインストール可能な回数が3回までのようです。LogoVista | 著作権者の著作権利保護対策につきまして (2012/05/10)

第二条(ご使用条件)

1.弊社はお客様に対し、本ソフトウェアをお客様が占有・管理する1台のコンピュータに複製(インストール)しお客様ご自身(お客様が法人の場合は従業員1名)が使用することを許諾します。

2.前項に係らず、お客様のご利用環境に応じて、次の各号に従って本ソフトウェアを使用することができます。

(1)お客様管理のもと第四条に違反しない範囲で、1台のコンピュータにのみインストールした本ソフトウェアを複数人で使用することができます。

(2)本ソフトウェアの使用者がお客様ご自身(法人の場合は特定の従業員1名)に限られている場合は、本ソフトウェアを同時に使用しないという条件で、お客様(当該従業員)のみが使用するほかのコンピュータにインストールすることができます。但し、この場合インストールすることができるコンピュータの台数は合計3台までとします。

利用規約

インストール時には、http://a-trans.logovista.co.jp へ通信が試みられます。

更新

LogoVista辞典ブラウザ 最新アップデータ

ショートカットキー

2種類のショートカットキーが用意されていますが、特定の機能を実現するだけの限定されたものです。

  • ショートカットキー … 辞典にキーを割り当て、それで切り替えるられるようにする機能。メニューの【ツール → 辞典ショートカットキー】から設定できる
  • ホットキー … 他のアプリケーション使用時に、このアプリケーションで検索を実行する機能。メニューの【ツール → ホットキー】から設定できる

これら以外は、本文の表示部にInternet Explorerのコンポーネントが使用されていることから、それのショートカットキーが有効です。

機能 キー
入力ボックスにフォーカス移す
(フォーカスが本文にあるとき)
ESC
本文内を検索 Ctrl + F
全文検索 Ctrl + R
しおりの追加 Ctrl + D
ヒストリを戻る Alt + ← または BackSpace
ヒストリを進む Alt + →
ズーム イン Ctrl + +
ズーム アウト Ctrl + -
100% Ctrl + 0
ページをスクロール Space
ページを逆にスクロール Shift + Space
複数のダウンロードサイトから、まとめて検索