デバイス マネージャー

導入

標準ユーザーによる起動

標準ユーザーがデバイス マネージャーを起動すると、

のように、設定を変更できないとの警告が表示されます。設定を確認するだけならば問題ありませんが、そうではない場合には管理者権限で実行する必要があります。そのためにはスタートメニューからdevmgmt.mscを検索し、管理者として実行します。

デバイスの特定

目的のデバイスを一覧から見つけるのが困難なときは、ポイント位置の文字列取得などで一覧のテキストをクリップボードにコピーします。そしてエディタにそれを貼り付けて検索することで、表示位置を特定できます。

接続されていないデバイス

コマンドプロンプトを開き、

C:\>set devmgr_show_nonpresent_devices=1
C:\>start devmgmt.msc

としてデバイス マネージャーを起動します。そしてメニューの【表示 → 非表示のデバイスの表示】をチェックします。デバイス・マネージャ - Windowsで接続されていないデバイスの情報を表示させる:Tech TIPS - @IT 打越浩幸 (2003/03/29)

指定のドライバーのインストール

対象のデバイスを右クリックし、[ドライバー ソフトウェアの更新]を選択します。

  1. [コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します]をクリック
  2. [コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します]をクリック
  3. 一覧に対象のドライバがあるならばそれを選択。なければ[ディスク使用]をクリックし、セットアップ情報 (.inf) ファイルを含むフォルダを選択

問題のあるデバイス

かつては正常であったデバイスに問題が発生した場合には、システムの復元によってシステムを正常な状態まで戻すことで、解決できることがあります。

認識されないデバイス

問題の原因は、デバイスのプロパティの[全般]タブの[デバイスの状態]で、「コード nn」の書式で確認できます。このnnのコードの意味は、デバイス マネージャで表示されるエラー コードにあります。

ほかのデバイス (other devices)

このようにデバイス名に警告マークが表示される場合には、ドライバーのインストールが必要です。

Windows 7以降ならば、解決方法がアクション センターで提示される場合があります。

表示例
表示 実体
PCIデータ取得およびシグナル処理コントローラー (PCI Data Acquisition and Signal Processing Controller) Intel® Dynamic Platform and Thermal Framework

不明なデバイス (unknown device)

不明なデバイスのプロパティを開き、[詳細]タブのプロパティで[ハードウェアID]を指定することで、そのデバイスのIDを確認できます。たとえばそこに「PCI\VEN_8086&DEV_10BD」と表示されるならば、

  • PCI … 接続の種類が、PCI
  • VEN_8086 … ベンダーIDが、8086
  • DEV_10BD … デバイスIDが、10BD

の意味となります。このときベンダーID (VENdor ID) はVID、デバイスID (DEVice ID) はPIDと表記されることもあります。Windowsで不明なデバイスを認識する方法 | チュートリアル/How-to | Softonic Fabrizio F Benedetti

IDが割り当てられているベンダーやデバイスは、PCIDatabase.com Device Huntなどで調べられます。

不具合のあるデバイス

デバイスのプロパティの[イベント]タブで確認できます。

デバイスが移行されませんでした (Device not migrated)

  • イベント ID:441
  • 状態:0xC0000719

ドライバの更新停止

ドライバを更新することで問題が発生する場合、「更新プログラムの表示または非表示」トラブルシューティング ツール (wushowhide.diagcab) で、特定のドライバが更新されないようにできます。

ドライバーの更新プログラムが Windows 10 に一時的に再インストールされないようにする方法

複数のダウンロードサイトから、まとめて検索